ロードバイク

【安全性】ロードバイクのメンテナンスの頻度・周期は?必要な物・おすすめ整備を紹介【乗り心地】

ロードバイクは日々のメンテナンスで、安全性乗り心地が変わります。
しかし、やることや頻度・周期が分からない。
そんな方に向けて、必要な物・整備をまとめました。

  • 空気入れ:2-3週間ごと (ただしチューブレスはさらに高頻度)
  • クリーニング:100kmごと
  • 増し締め:1000kmごと (トルク表も御覧ください)

パーツをダメにしてから店に持ちこめば料金がかかります。
最低限のメンテナンスは、ご自身で行うことがオススメです。

空気入れ  ~2-3週間ごと~

ロードバイクのタイヤは、一般的なママチャリより空気が抜けやすいです。
タイヤ圧によって転がり抵抗や乗り心地が変わります。
ぜひ空気圧の測れるエアゲージ付きで、好みの空気圧を探しましょう!

クリンチャータイヤなら、2-3週間に一度は入れると良いです。

チューブレスタイヤなら、さらに空気が抜けやすいですので高頻度に。
またチューブレスレディは、タイヤ交換時に「ビート上げ」に苦労します。
チューブレスレディ導入予定であれば、インフレーターも検討しましょう。

【快適性UP】Panaracer AGILEST TLR 28Cへタイヤ交換【チューブレスレディ化】チューブレスレディは気になるけど、実際の装着方法や評価が気になる方。長距離ライドは、お尻が痛くて振動疲れが気になる方。チューブレスレディやタイヤ幅28Cの導入がおススメです!チューブレスレディは耐パンク性能が段違い!チューブレスレディのタイヤ交換方法・評価をお伝え!タイヤ幅28C+チューブレスレディで長距離ライドがより快適に!...

クリーニング ~100kmごと~

ロングライド後には、傷やタイヤの点検も含めてやった方が良いです。
汚れはタイヤの劣化の原因にもなりますね。

室内に置くなら、特に汚れは持ち込みたくないですね。
玄関前で、10分ほど拭くだけの作業でも変わります。
綺麗にすれば、室内に置いた時の見栄えが良くなりますよ。

クリーナー

中性洗剤はホコリや軽い汚れを落とせます。
タイヤにも使えて便利ですよ。拭きかけて拭いて、そのまま放置でオッケー。

金属類の油分をメインに落とすなら、アルコール系を使いましょう。
チェーンやスプロケットをさっと綺麗にできます。
フレームも拭くなら刺激の少ない、パーツクリーナーを。

他にも傷に入り込んだ根深い汚れは、自動車に使われるカーワックスをどうぞ。
安価ですが、クリーナーで落ちない汚れが落ちます(ただし石油臭い)。
撥水性効果はそこまでですが、仕上げにも使えますよ。

ワイプ

ケミカルで浮かせた汚れを拭き取るワイプ。
フレームは砂利などで傷がつかないよう、優しく拭いて下さいね。

僕は最初タオルで拭いていました。
しかし何度か使うと汚れが落ちず、フレームに汚れを伸ばすだけでした。

使い捨てだからこそ、毎回気にせず汚れを落とせます。
ウェットオイルなら、最後にチェーンの汚れもサッと拭き取りましょう。

増し締め ~1000kmごと~

ライドの振動によりボルトは緩むのです。
ボルトが外れないように、1000km毎に増し締めを行いましょう。

まずは車体を膝下まで持ち上げ、落としてみましょう。
この時にチェーンの音以外に、異音であるビビリ音があれば緩んでいる証拠です。
各パーツに力を加えて、ガタがないか確かめましょう。
もし分からなくても、各ボルトが緩んでいないか六角レンチ等を当ててみて下さい。

六角レンチ(アーレンキー)

精度が低いものはボルト穴を潰してしまいます。
2, 3, 4, 5, 6, 8mmの6種類は抑えておきましょう。
セパレートのものは作業がしやすく、自宅でいじるにはこちらが向いています。

一体型のマルチツールは収納性に優れ、ツールボトルに入れのに向いています。

トルクレンチ

締め付けすぎるとフレームを痛めるので、トルク調節はオススメです。
カーボンフレームのバイクは、特に致命傷になりやすいので使用を。

さらに締めすぎると穴を潰すし、緩いとライド中に外れる可能性があります。
SHIMANOの代表的なパーツの締め付けトルクを表にしました。参考にしてみて下さい。

パーツ締め付けトルク(N/m)
クランク左クランク・クランプボルト12-14
ブレーキキャリバー固定ナット8-10
ブレーキキャリバー固定ボルト5-7
ブレーキブレーキパット固定ボルト5-7
ブレーキインナーケーブル固定ボルト6-8
ブレーキパッドフィキシングボルト1-1.5
レバーコントロールレバー固定ナット6-8
Fディレーラー直付け固定ボルト5-7
Fディレーラーインナーケーブル固定ボルト6-7
Rディレーラー取り付けボルト8-10
Rディレーラーインナーケーブル固定ボルト6-7
Rディレーラープーリー固定ボルト2.5-5
ペダルペダル本体35-55
ペダルSPD-SL クリート固定ボルト5-6

※あくまで参考の値です。各説明書の適正トルク域を守ってください!

さいごに

日々のメンテナンスで、愛車の乗り心地や安全性は変わります。

雨などでグチャグチャになったら、本格的なメンテナンスが必要です。
ぜひ洗車しましょう。

【見栄え】ロードバイクでこだわりの個性でカスタムするアイテム23種類を紹介【アップグレード】自分のロードバイクを、もっともっと格好良くグレードアップしたい。 そんな方に初めてのカスタムで後悔しないワンポイントも含め、アイテム紹...